大統領選挙を前に、ニューヨーク市内の小売店舗が特別な予防対策

11月3日の大統領選挙の結果によっては大規模な抗議活動が行われると予想されており、それに乗じた略奪行為が起こるであろうと懸念されている。

ニューヨーク市内の小売店舗は潜在的な不安に備え、特別な予防対策を講じている。多くの大手デパートやブランドショップ、有名小売店が、ディスプレイウィンドウを合板で覆って防護体制を整えている。選挙当日は営業時間を短縮し、早い時間に閉店する店舗もある。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG