アメリカの郵便局USPSの利用について

アメリカでいう日本の郵便局のような機関は「ユーエスピーエス / USPS (UNITED STATES POSTAL SERVICEの略で和訳ではアメリカ合衆国郵便公社)」と呼ばれます。しかし日本の郵便局が行なっているような郵便貯金や簡易生命保険のようなサービスはアメリカのUSPSでは扱っていません。 また、民間の宅配サービスは「ユーピーエス / UPS」や「フェデックス / FedEx」、「ディーエイチエル / DHL」などがあります。

USPSアメリカ国内向けの一般的な郵便サービス内容


ープライオリティ・メール・エクスプレス (PRIORITY MAIL EXPRESS)

一番早い速達郵便として国内のほとんどの場所に翌日か2日で配達されます。さらにエリアによっては追加料金で午前10時半までの配達や日曜・祝日の配達の指定も可能。自動的に$100までの保険が付帯されるが、内容に応じて$5,000ドルまで追加できる(Insured Mail)。専用の封筒や箱などは郵便局で無料で入手できるので、そちらを使用しましょう。



ープライオリティ・メール (PRIORITY MAIL)

優先扱い郵便として、国内のほとんどの場所に3営業日以内で配達されます。重要書類やファーストクラス・メールでは送れない13オンス (369g) 以上の郵便物に適用されます。こちらも専用の封筒や箱などは郵便局で無料で入手できるので、そちらを使用しましょう。


ーファーストクラス・メール (FIRST CLASS MAIL)

一般的に封筒やハガキを送るときに利用します。アメリカ国内であれば1~3日 (平日間のみ) 以内に届きます。 封書の場合、大きさは市販されている封筒を使えば問題ありませんが、変形封筒を使用した場合は追加料金がかかります。追跡サービスは付いていません。



ーユーエスピーエス・リテール・グランド (USPS RETAIL GROUND)

アメリカ国内宛の小包をできるだけ安く送りたい場合はこちらがオススメ。縦、横、高さの合計が130inch、重さ70lb以下で料金は1lbにつき$7.35からです。もし、小包が20lb以下の場合は追加料金がかかってしまいます。追跡サービスは無料でつくのでギフトや商品を送る時も安心できますね。


ーメディア・メール (Media Mail)

書籍やCD、DVDなどの記録媒体が該当します。基本的に料金は重さで計算し2~8営業日で配達されます。

アメリカから日本への国際郵便サービス


ーファーストクラス・メール・インターナショナル (FIRST CLASS MAIL INTERNATIONAL)

海外へ郵便サービスを利用する場合、一番一般的でコストを抑えられます。ハガキや封筒が1ozまでなら$1.15、封筒は最高3.5ozまで送れます。小包は8oz (0.5 lb以下) なら$14.25で、最高で4lbの荷物まで送ることができます。日本に到着するまで約1週間から2週間かかると言われています。


ープライオリティ・メール・インターナショナル (PRIORITY MAIL INTERNATIONAL)

このサービスは最高66lbまでの荷物を送ることができます。配達にかかる日数は6~10日ほどと言われており、ポストオフィス専用の封筒やボックスを使用すると均一料金サービスがあるようなので、お得に利用することができるようです。



ープライオリティ・メール・エクスプレス・インターナショナル (PRIORITY MAIL EXPRESS INTERNATIONAL)

同じく日本へ最高66lbまで荷物を送ることができ、日数は3〜5日で配達されます。$100までの保険が付帯され、内容によっては$5,000まで追加することも可能になります。FedExやUPSに比べるとかなり安く利用できるので嬉しいですね。


ーグローバル・エクスプレス・ギャランティー (GLOBAL EXPRESS GUARANTEED)

世界190か国以上に発送可能で、日本へは1~3日(平日のみ) ほどで配達される最も早い郵便になります。$67.80からの料金設定で、$100までの保険が付帯されています。もちろん追跡もオンライン上で可能になります。



追跡の調べ方について

USPSの追跡はWebサイトよりチェックできますが、全て英語表記になるので以下の英表記を知っておくと便利でしょう。また、ホリデーシーズン中には追跡結果が反映されるのが遅い場合もあるので覚えておきましょう。

・USPSで荷物の受付完了:「Accepted at USPS Origin Facility」
・中継施設に到着:「Arrived at Regional Facility ~ DISTRIBUTION CENTER」
・アメリカの税関に到着:「Arrived at USPS Regional Facility ~ DISTRIBUTION CENTER」
・アメリカの税関を通過:「Processed Through Regional Facility ~ INTERNATIONAL DISTRIBUTION  CENTER」
・アメリカの輸出施設に到着:「Arrived ~ , UNITED STATES」
・アメリカを出発:「Departed ~ , UNITED STATES」

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG