デブラシオ市長が再ゾーニングを提案。ソーホー、ノーホーの近隣に手ごろな価格の住宅ができる可能性が

デブラシオ市長は、ソーホーとノーホーの近隣地域に、50年ぶりに再ゾーニングすることを提案している。その目的は、新しく手頃な価格の住宅オプションを作成するためであり、建物の幅広い商業利用を可能にし、近隣の元の歴史と調和するのに役立つライブワークや芸術/文化空間をサポートすることだという。

変更が提案されたエリアは、カナルストリートの北側、ハウストンストリートの南側、アスタープレイスの南側、ラファイエットストリートとバワリーの西側、6thアベニューとウェストブロードウェイの東側だ。

詳細については、ニューヨーク市政府のオフィシャルサイトへ。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG