米大統領選挙: 投票日から一日経過してもまだ確定せず

記録的な投票率で、接戦が続いているアメリカの大統領選挙は、開票に時間がかかり、投票日から丸一日経過しても、まだ最終結果が出ず、いつ開票が終了するのかも明確でない状態だ。

米東部時間 11月4日 6:00PM時点での最新状況:
ジョー・バイデンがミシガン州の16票を獲得し、総数が264になった。バイデンがこのまま、ネバダ州を獲得した場合、過半数の270に到達すると見られている。

参照リンク先の情報は随時アップデートされているので、最新情報はそちらから

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG