ニューヨーク市内の公立学校は、4月20日まで閉鎖

ビル・デ・ブラシオ市長は3月15日、新型コロナウイルスの感染拡大のため、ニューヨーク市内の公立学校を一時閉鎖すると発表した。

16日の月曜日から、少なくとも春休みが終わる4月20日まで閉鎖される。3月23日からは、オンラインによる遠隔学習が開始される予定だ。

現在、ニューヨーク州全体では、729件の感染者が発見されており、うちニューヨーク市内の感染者は329人。死者は5人となっている。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG