ニューヨークの1月の犯罪が16.9%増加

NYPDは、ニューヨーク市内で、銃撃、強盗、自動車窃盗などの犯罪が急増していると報告した。

今年1月は、全体で8,875件の主要な犯罪が報告されている。昨年同時期は7,622件で、16.9%も増加している。銃撃事件は昨年の5件に対して今年は70件。車両の盗難は昨年の363台に対し、617台に増加。強盗も1,006件から1,355件に増加した。

これにより、保釈改革の議論が加熱している。ビル・デブラシオ市長は、保釈改革支持の立場を変えていない。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG