メモリアルデー式典の開催を許可。新型コロナ入院患者と家族が面会できる試験的プログラムも開始。

クオモ州知事は19日、メモリアルデーの式典を開催することを発表した。車両パレードは許可されるが、式典参加はは10人以下に制限される。

また、今までは州の全ての病院で新型コロナ感染入院患者は、誰にも面会することはできなかったが、市内の9つの病院を含む16の病院で、患者が家族に面会できるようにする2週間の試験的プログラムを開始することを発表した。

一方、州の西部地域は火曜日に建設、製造および小売り業のピックアップサービスの経済を再開し始め、州で6番目となるアルバニーエリアの段階的再開が20日にスタートする予定だ。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG