MTAの新デザイン地下鉄車両 R211の外観を公開

MTAの新しい地下鉄車両R211の最終的な外観が公開された。開発と生産はカワサキ・レール・カー(Kawasaki Rail Car Inc)だ。

車両デザインの大きな特徴の一つは「オープン・ギャング・ウェイ」と呼ばれ、各車両間の扉がなくなり常にオープンな状態となっていることだ。これにより、各車両間の混雑が分散され緩和されるという。

今年、MTAへの配送が開始され、2021年には一般使用が始まる予定だ。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG