ニューヨーク公共図書館のシンボル、2体のライオン像が冬眠に入る!?

1911年以来ニューヨーク公共図書館のシンボルであり続けた2体のライオン像、PatienceとFortitude。

今年9月2日から修復作業のため9週間、彼らは冬眠することになった。ニューヨークライフ財団からの助成金とニューヨーカーからの寄付により集められた25万ドルでレーザークリーニング、ヒビなどの修復、保存を行う予定だ。

アイリス・ワイシャルCOOは、「暑い日も寒い日も1年中外にいるライオン達は7、8年に一度はスパに行かなければ」と語っている。

最後の修復作業が2011年だったので、今年の修復作業は約8年ぶり。Patience (忍耐) とFortitude (不屈の精神) と名付けられ、100年以上愛されてきたライオン像のカムバックが楽しみである。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG