ライカーズ島は閉鎖へ。ニューヨーク市議会が 4つの新刑務所の建設計画を可決

ニューヨーク市議会は、10月17日、4つの新しい自治区ベースの刑務所を建設する計画を可決した。ライカーズ島刑務所施設が閉鎖にまた一歩近づいたことになる。まだまだ賛否両論が飛び交ってはいるが、2026年までに施設は閉鎖されると予想されている。

新しい4つの刑務所候補地は、ロウアー・マンハッタン、ブルックリンのボーラムヒル、クイーンズのキューガーデン、ブロンクスのモットヘブンとなっている。

今週初めに発表された新しいレポートによると、ライカーズ島刑務所の 1日あたりの平均収容者数は、2018年12月の推定5,000人から3,300人に減少している。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG