全米各地で暴力事件や発砲事件が急増

全米各地で、暴力事件や銃の発砲事件が急増している。

今年の1月〜6月を昨年の同時期と比較すると、ニューヨークでは殺人が23%増加、銃の発砲事件は46%増加している。ダラスでは暴力犯罪が14%以上増加しており、フィラデルフィアでは殺人が20%増加している。専門家もこの状況に困惑しており、国の複数の地域で暴力事件や発砲事件が急に増加している理由が特定できないとしている。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG