世界最大のレゴ・アート展がクイーンズのNYSCIでオープン

「The Art of the Brick」は、有名な絵画がレゴの彫刻として再現される真新しいアート展示です。

クイーンズのNew York Hall of Science (NYSCI) で、9月28日から、開催されている「The Art of the Brick」は、レゴ・レンガのみで作られた100を超える彫刻があり、レゴアートの世界最大の展示となっている。

このコレクションは、アーティストのネイサン・サワヤによって作成され、モナリザ、スターリーナイト、スクリーム、デイビッドなどの著名な作品も含まれている。

これらの有名な作品の再考に加え、サワヤは高さ20フィートのT-REXを構築した。 ミロのヴィーナスレクリエーションは18,000のレンガで構成され、モナリザは4,000を使用しており、展示の合計では、100万個以上のレゴブロックが使用されている。

展示は2020年1月26日まで。NYSCIの営業時間は、月曜から金曜の午前9時30分から午後5時まで、土・日曜の午前10時から午後6時まで。
詳しくは、NYSCIのWebサイトをチェック。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG