スピールバーグ監督リメイク版「ウェスト・サイド物語」灼熱のNYで撮影開始

ブロードウェイの名作ミュージカルであり、1961年に映画が製作され大ヒットした「ウェスト・サイド物語」、そのリメイク版の撮影がスピールバーグ監督の指揮のもと、ニューヨーク市内各地で開始された。

アッパーウェストやハーレム地区を始めとするマンハッタン各地、さらにはブルックリンとクイーンズにて撮影班が目撃されている。

参照リンク先の動画では撮影の光景が見られる。今作はオリジナルの脚本とミュージック・ダンスに、現代の名匠たちがアレンジを加え、仕上がり具合に期待大である。

映画は2020年12月の公開予定だ。ニューヨークを舞台とした物語、是非ともニューヨークで観たいものだ。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG