4月6日から、30歳以上のニューヨーカーもワクチン接種可能

アンドリュー・クオモ州知事は、3月30日8:00amから30歳以上の全てのニューヨーカーも、COVID-19ワクチンを接種するできるようになると発表した。さらに、4月6日からは、16歳以上もワクチン接種資格者となる。

ワクチン接種が受けられる施設の検索は、covid19vaccine.health.ny.govにアクセス。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG