ニューヨークで記録的な熱帯夜の中、50,000以上の世帯が停電

今週末、記録的な猛暑を記したニューヨーク。その日曜7月21日の夜すさまじい熱帯夜の中、停電という悲劇が、ブルックリン、マンハッタン、ウエスト・チェスターの50,000を超える世帯を襲った。

ビル・デ・ブラージオ市長はTwitterで、「電力会社のConEdisonが、大規模な停電を防具ためにブルックリンのCanarsie、Mill Basin、Flatbush周辺の電力をオフにした」と発表した。

月曜朝、30,000世帯は復旧が完了し、残りの21,000世帯は午後までに復旧するだろうとConEdisonは発表している。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG