ニューヨークの新型コロナ死亡者数が 1万人超え

ニューヨーク州の新型コロナウイルスの感染による死亡数が、とうとう1万人を超え、住民に対する新型コロナでの死亡数の割合が世界で最も高い都市となってしまった。保健省の当局者によると、死者数が大幅に増加した理由は、特別養護老人ホームや病院での検査を受けていないウイルスによる死亡が疑われる人々も含んでいるためだという。

ビル・デブラシオ市長は、広範囲の検査が確保されなければならないと述べている。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG