クオモ州知事がコロナの脅威に対し改めて注意勧告

アンドリュー・クオモ州知事は、スタテンアイランドとアッパーマンハッタンの一部でコロナウイルスの症例が増え続けているため、これらの地域に対する新たな制限を発表した。スタテンアイランドは病院の収容能力に問題があるため、サウスビーチセクションに緊急施設を設置すると述べた。

クオモ氏は、ニューヨーク州全体で感染者数の増加していることについて非常に懸念しており、感謝祭の休日と12月のパーティの季節が、感染者数をさらに急増させる最大の脅威であると述べている。

また、保留中のファイザー製薬のコロナワクチンのニュースにより、脅威は終わったという誤った考えを生み出しているが、ワクチンが十分に提供されるまでには、少なくとも6か月かかるという見解も述べた。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG