市内の新型コロナウイルスの症例が900超。外出禁止令の発令はどうなる?

ニューヨーク州全体の新型コロナウイルス感染の増加が続き、432人の新規患者が特定され、1,544人の陽性症例が確認され、12人が死亡した。ニューヨーク市内では、17日夜までで、923件の症例が確認され、7人の死亡が確認された。

現在、デブラシオ市長がの外出禁止令の発令の検討を行なっているが、クオモ州知事は反対の意を示している。

デブラシオ市長は、19日に外出禁止令を出すかどうか判断するとしている。

すでに市内の企業は、ほぼ閉鎖。レストランとバーは月曜日の夜から配達と集荷の注文のみ。 ジム、カジノ、ナイトクラブ、映画館、小劇場、コンサート会場等は、全て閉鎖されている。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG