Con Edisonが停電の原因について発表。

電力会社のCon Edisonが7月に起こった停電に関して、コメントを発表した。

7月13日の西30〜70番地の大規模な停電は、比較的早く発見したが、障害のある高電圧ケーブルの特定はできなかった。15日の月曜日には、障害を阻止する役割のリレーシステムとセンサーの間の接続に欠陥があり、期待通りに働かなかったと説明した。

7月13日の5時間の停電はブロードウェイの劇場で26のプログラムのキャンセルを引き起こし、被害は350万ドルにも上るそうだ。

その8日語にブルックリンを中心に5万以上の世帯が停電に見舞われたが、そのうち3万3千世帯はさらなる被害拡大を防ぎ、電気供給システムを保護するために、意図的に電力供給を絶ったと説明した。

 

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG