Cardi Bに複数の重罪容疑。最高7年間の実刑の可能性も

6月25日の午後に行われた裁判所の記録によれば、Cardi Bは現在、昨夏のQueensストリップクラブでの乱闘に関連して複数の重罪容疑に直面している。

起訴状には合計14件の告訴が含まれており、当初の2人の軽蔑の告訴から大きく内容が変わっている。彼女は4月に訴訟を辞退し、最高責任者である2度目の攻撃では、最高7年間の懲役刑が科さる可能性がある。

クイーンズ地区検事のスポークスマンはコメントの要請に応じず、なぜ告訴が更新されたのかは不明。2つ暴力事件の重罪に加え、Cardi B は刑事勧誘、無謀な危険、陰謀と嫌がらせを含む、多数の軽蔑的な罪の容疑に直面している。

しかし、ブロンクス生まれのラッパーはその訴訟に対し、慌てている様子はないようだ。Cardi Bは、今月後半にヨーロッパツアーに乗り出す予定。彼女の最新シングル「Press」は、先週、Hot R&B / Hip-Hop Songsチャートのトップ10のに登場している。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG