ニューヨークの公共施設「リクリエーションセンター」を活用して寒い冬もアクティブに!

アメリカには「リクリエーションセンター (Recreation Centers)」という公共施設が存在するのをご存知でしょうか? 特にニューヨーク市では1910年からリクリエーションセンターの機関を設立し、手頃な価格、又は18歳以下の人達には無料で提供しています。寒い冬でも室内でスポーツや様々なアクティビティを楽しむことができるので、是非お近くの施設を探してみてはいかがでしょう。

公式サイトはコチラ

メンバーシップになるとできるコト!

屋内プール、フィットネスルーム、屋内・野外のバスケットボールコート、ダンススタジオ、アートスタジオ、ゲームルームなどを提供しています。


適応プログラム
例えば車椅子専用のバスケットボールの本格的な指導など。

アート&テクノロジーコース
本格的に映像制作のコースが受講できたり、テクノロジー機器を使った音楽制作の講座クラスなど。

エクササイズ装置
マシーンが充実したフィットネスジムの利用。

フィットネス&ダンスクラス
フィットネス専用、またはダンスのクラスを専用のインストラクターによるクラスなど。

ゲームルーム
本格的なビリヤード台や卓球台などが用意されています。

屋内競技トラック
屋内のジムや陸上競技用のトラックの利用が可能です。

屋内プール
一年中を通じて屋内プールの利用が可能です。

スポーツプログラム
本格的なスポーツの練習、プロによる指導などを始めスポーツのイベントやアクティビティに参加することが可能です。

リクリエーションセンターのメンバーシップパッケージの種類

メンバーになるとニューヨーク市全てのリクリエーションセンターの利用が可能です。また年齢やステータスによりメンバーシップの料金が異なりお得に入会できるので是非チェックしてみて下さい!

成人(25歳から61歳)
年会費 $150
6か月間のメンバーシップ $75

屋内プール以外が利用出来るメンバーシップ
年会費 $100
6か月間のメンバーシップ $50


身体が不自由な方
年会費 $25

62歳以上のシニア
年会費 $25

退役軍人
年会費 $25

18歳から24歳までのユース
年会費 $25

18歳以下のユース
年会費無料

ビジター
ニューヨーク市をビジネスや短期滞在で訪れる方はそれぞれの施設で1時間ごとの使用料を支払って利用することができます。

リクリエーションセンターを利用しているニューヨーカーたちの評価が最も良かったリクリエーションセンター5か所を紹介!

Gertrude Ederle Recreation Center
232 West 60th Street New York, NY 10023
(212) 397-3159

Recreation Center 54
348 East 54th Street New York, NY 10022
(212) 754-5411 (212) 754-0293 

Chelsea Recreation Center
430 West 25th Street New York, NY 10001
(212) 255-3705 

Brownsville Recreation Center
1555 Linden Boulevard Brooklyn, NY 11212
(718) 485-4633

Tony Dapolito Recreation Center
1 Clarkson Street New York, NY 10014
(212) 242-5228 

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG