ニューヨーク州は4月29日まで現在の対策を継続

アンドリュー・クオモ州知事は、4月29日まで現在の対策を続けると発表した。学校や重要でないビジネスは閉鎖された状態が少なくとも4月29日まで継続されることになる。

また、クオモ氏の発表によると、州の死亡率は、2日間実質的に横ばいで安定し、平坦化の可能性があるという。ただし、統計的に有意な変化であるかどうかを確認するには時間が必要とのことだ。

6日の時点で、ニューヨーク州全体での感染者は131,815人、死亡者は4758人。市内での感染者は68,776人、死亡者は2,738人。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG