自然史博物館のルーズベルト像の撤去が決定

アメリカ自然史博物館の正面玄関に鎮座していたセオドア・ルーズベルト前大統領の像が正式に撤去されることとなった。21日にアメリカ自然史博物館が発表した。

この像は、自然保護論者である元大統領を称えるために置かれたものであったが、大統領の左右にネイティブアメリカンの男性とアフリカ人の男性を引き連れているシーンであることから、植民地主義の象徴であると長い間、人々から抗議を受けていた。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG