ニューヨークが連邦の失業プログラムに参加。失業者に週300ドルの追加金

ニューヨーク州は連邦政府のロスト・ウェイジ・アシスタンス・プログラムに参加すると、クオモ州知事の最高予算補佐官が発表した。

コロナ禍により職を失ったニューヨーカーのための週600ドルの補助支援金は7月末に終了したが、今回のプログラムの参加により、失業者は失業保険に加えて週300ドルを受け取れることになる。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG