クオモ知事の3,060億ドルのインフラストラクチャ計画

アンドリュー・クオモ州知事は14日木曜日に、鉄道、航空、バスの交通網を改善するだけでなく、ニューヨークを経済不況から救い、次の世紀に備えると主張する幅広いインフラストラクチャ・ビジョンを発表した。

合計3,060億ドルの計画は、ミッドタウンに焦点を当てられており、プロジェクトは主に連邦および市の官僚機構に依存している。

主なプランは、ハドソン川の下を走る新しいトンネルのゲートウェイ・プロジェクト、ペン・ステーションからジャビッツセンターまでの再開発、ポート・オーソリティ・バスターミナルの拡張、MTAのキャピタルプラン等が含まれる。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG