B&Hが700万ドル以上のニューヨーク州税を脱税

司法長官が11月14日に提出した新しい訴訟によると、写真機器小売業者の大手でるB&Hが13年以上にわたって、少なくとも700万ドルのニューヨーク州の売上税を脱税していたという。

B&Hはメーカーから顧客への「割引」を引き継いだと主張しているが、法律では商品の全額に対して税金を支払うことが義務付けられている。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG