Appleの最新 iOS 13.5は、新型コロナの影響を受けたものに

テック系ニュースサイトのVergeによると、AppleのiOS 13.5アップデートは、新型コロナの影響を受けたものになっている。

現在、Face IDは、フェイスマスク着用には対応しておらず、認識が出来なかった時のパスコードオプションまでタイムラグがあるが、そのためにマスクを外すのことはユーザーを危険にさらす可能性があるということで、最新のアップデートではフェイスマスクを即時に認識、パスコードオプションが表示されるようになる。

最新情報をチェックしよう!
>NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨークの役立つ生活情報をお届けします

NEW YORK PICKSは、ニューヨーク滞在者に役立つ最新の生活情報をお届けします。知りたいこと等ありましたら、ぜひリクエストしてください。

CTR IMG